1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:25:35.17 ID:???*.net
一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の牙城が崩されるかもしれない。

浜崎あゆみや安室奈美恵、EXILEなどのアーティストを抱えるエイベックス・グループ・ホールディングス(以下、エイベックス)が、
JASRACに委託していた約10万曲の楽曲管理を、系列会社のイーライセンスに移すことが明らかになった。

JASRACは、放送局やレコード会社をはじめ、カラオケ店、飲食店などから著作物の使用料を徴収、著作権者に分配する業務をほぼ独占している。
放送の場合は放送事業収入の1.5%、CDの場合は税抜き価格の6%を受け取ることで、
JASRACの管理楽曲を自由に使用できる権利を与える「包括徴収方式」を採用している。

しかし、著作権管理がJASRACの独占状態にあることで、放送局やレコード会社との立場は対等であるとはいえず、
「音楽業界の活性化を妨げている」という指摘があるのも事実だ。

今年4月には、最高裁判所がJASRACと放送局などとの契約方式について
「他業者の参入を妨げており、独占禁止法違反の疑いがある」「市場支配力の維持や強化のため、
正常な競争手段を超えて、包括徴収方式での事業を行った」という判断を示していた。

上智大学文学部新聞学科教授(メディア論)の碓井広義氏は、音楽市場における著作権管理について、以下のように語る。

「音楽産業におけるJASRACのこれまでの“功績”は、ひとまず置いておきますが、
基本的にJASRACは音楽の利用方法ごとに均一料金的かつ非差別的に利用許可を与えてきました。
しかし、創作者や音楽事業者が、そこから生まれる利益も含めて『楽曲というオリジナルコンテンツが持つ価値をより高めよう』と思った時、
JASRACが独占していることによって阻まれてしまいます。
実質的に、JASRAC以外の著作権等管理事業者が存在しないからです。

著作権の重要な機能のひとつに、創作者および創作者を支える人たちの収入を確保することがあります。
著作権管理事業で約99%の圧倒的シェアを持っているJASRACですが、
その集中管理が創作者のビジネスにとって本当に有効かという視点で見ると、
現状を見直す動きが起き始めたのは、当然の流れかもしれません。
メディア環境の変化により、CD市場はかつてのように大きな利益を生まなくなりました。
今回の問題の背景には、音楽事業者の今後の生き残りを賭けた戦略があると思います」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151020-00010004-bjournal-soci
Business Journal 10月20日(火)6時3分配信

2: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:26:00.41 ID:???*.net
●不透明なJASRACのお金の流れ

今回、エイベックスが楽曲管理を委託するイーライセンスでは、CDの場合の使用料は5%でJASRACの6%より安い。
管理事業者への手数料が安くなれば、著作権者への還元が増え、放送局やレコード会社のコスト削減につながり、
消費者への商品およびサービス提供も安くできる。

「JASRACは入ってきた使用料をどう振り分けているのか、公開していません。
そのため、音楽事業者の間には『本当に著作権者に還元されているのだろうか』という疑問や不信感が、以前からありました」(碓井氏)という背景も、
今回の“JASRAC離れ”の一因であることは否めないだろう。

いずれにせよ、エイベックスに追従する動きが広がるかどうか、その動向に注目したい。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:28:23.55 ID:FK8bWbQO0.net
これは朗報

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:29:32.87 ID:RmmWLgVj0.net
この教授、上辺の事実を並べただけで、何も分析できてないような。

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:01:21.03 ID:ANUeU4Mz0.net
>>5
だな
イーライセンスとJRCって著作権管理団体の株式取得して、子会社化してるって一番大きい話が抜けてる

エイベックス、音楽著作権管理のイーライセンスとJRCの事業統合へ
http://m.av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150928_722938.html

イーライセンスは今までCDやDVD、地上波テレビ放送の著作権管理だけだったのが、演奏権などの管理も始めようとしてる

早い話、JASRACの独占してた著作権管理事業がウマーだから、うちもいっちょかみしようって話に過ぎないんだがな

172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 12:17:27.32 ID:bvbJTxGy0.net
>>19
独占状態が異常だったんだし、参入するとこがあっていいんじゃないの?

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:37:10.24 ID:71cJgieb0.net
エイベ大嫌いだけどこれはよくやった

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:38:29.39 ID:vkSsKwlc0.net
>>JASRACは入ってきた使用料をどう振り分けているのか、公開していません。

ワラタw

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:48:21.92 ID:Od8UvXyL0.net
>エイベックスが楽曲管理を委託するイーライセンスでは、CDの場合の使用料は5%でJASRACの6%より安い。

これをきっかけにもっとパーセンテージの低い業者が出てくる流れがいいと思う

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 08:52:42.39 ID:4ljh9Xkb0.net
>>10
エイベックスは自社で10万曲あるからできるけど、他にそんなに曲を抱える所じゃないと管理する意味もないでしょ。
ジャニーズ事務所AKBアミューズ辺りが自社で管理するようになればいいけどね。

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:50:19.21 ID:jPNQjFUd0.net
JASRACのせいばかりとは思えないけど、
町から音楽消して、ヒット曲という言葉も消してなあ。
ここ5年ぐらい邦楽でヒット曲なんてないだろう。

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:51:09.10 ID:P/MKDboN0.net
アーティストにとってはええこっちゃ。

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:51:50.62 ID:NR0/YYGN0.net
CD音源に頼らない商売考えないとマジで音楽業界が終わるからな

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 06:54:41.08 ID:bWsUrRZE0.net
自前で著作権管理した方がいいという結論なのかね

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:00:31.85 ID:90hvSSfx0.net
自分の著作権くらい自分で管理しろよと常々思う

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:12:14.14 ID:QfiL3Cvg0.net
音楽がカラオケ店内だけのものになって、生活の身近なところから消え去ったのは
JASRACの成果でしょ。

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:13:40.89 ID:386LkdBW0.net
他人の著作物使用料を動かすだけなのに
JASRACが儲かるのはおかしいと昔から思っていました。

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:22:40.48 ID:NduV79qx0.net
行動が遅い気もするがまあいい事だ

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:36:47.14 ID:TZT7Ptat0.net
某ミュージシャンが自曲の歌詞をネットに書いたら
カスラックから使用料払えと言う連絡が来たんだそうな
いや、自分の作った歌詞だからと言っても払えの一点張りで
じゃあ払ったら権利者である自分に還元されるのか?と聞いたら
相手は言葉を濁したんだと
そのまま払わないで無視していたら、何も言って来なかったらしい

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 07:49:54.09 ID:Ct8Xb1LM0.net
使用料取立てと、徴収した使用料の配分の、
両方に問題があるからなJASRAC。
爆風スランプのドラマーが、自分の店で演奏したとJASRACに、
報告と使用料を納付したのに、その曲の作曲者に支払われてないという、
状況の説明を求めたのに対し、JASRACはまともに応えなかった。
こういう分かり易い事案くらいは、
きちんと対処しうる体制を整えるべきだろうJASRAC。
まだ体力があるうちに。

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 09:41:07.87 ID:m+tJF63V0.net
AVEXが全盛期の頃にやってほしかったわ

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:00:51.78 ID:jnGdGIcz0.net
これですこしでも街に音楽が戻るといいな

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:03:29.67 ID:B8KyCphA0.net
エイベックスって浜崎とかエグザイルのせいでイメージ悪いんだけどバンド系の音楽でも割とバンド側に寄り添う会社だからCDの音質が良かったり特典のDVDが綺麗だったりプロモーションがっつりやってくれたり
結構良いんだよね

だけどバンド系は売れないとすぐ切られちゃう

104: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:04:54.26 ID:E8oG3/CV0.net
カラオケなどから印税とる仕組みは、アーティストを大いに助けてると思うけどな。がめついと言われるが、優秀な営業マンであり、経営者であるのがカスラック。

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:04:58.28 ID:4vG9/gaH0.net
俺はJASRACに感謝してる。昔みたいにカラオケやCDみたいな無駄な出費をしなくなったし。ありがとうJASRAC。

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:20:49.02 ID:vs6Sp5lH0.net
松山千春が言ってたな
自分がつくった曲なのに、こいつらにいいようにされてると

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:22:24.03 ID:47XeEHmQ0.net
>>124
作詞作曲歌唱全部自分なのにコンサートで使うと
ジャスラック経由で数分の一になって帰ってくるんだっけ

130: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:26:55.13 ID:J0JkKpf1O.net
結局大手は自前で管理するようになるんだろ

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:30:10.06 ID:LwXmd+Kk0.net
カラオケ印税で今も過去のヒット曲がある作詞家や作曲家には
金が入ってるらしいけど、それは作り手にはプラスじゃないの?
凄い人だと年間何千万とか億らしいけど

137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:34:31.94 ID:47XeEHmQ0.net
>>134
公共の場でジャスラックが音楽をかけられないようにした時代の前のヒット曲な
他人の音楽で利益を得てる人間が権利料を払うのは当然

そうじゃなくてたとえば床屋のおっちゃんが買ったYAZAWAのCDをかけると
けっこうな額の支払いをしなきゃいけなくなった
それじゃ音楽かけないわとなって音楽が無いことがデフォルトになって
市場が自滅に向かってるのがいまの状況

139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:37:08.58 ID:8XBjl7Ga0.net
例えば、個人経営の書店のレジでラジオ聴いてるだけで
どっかに金を払わないといけないの?

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 12:04:51.90 ID:47XeEHmQ0.net
>>139
電波受信したのをそのまま流すならおk
電波放送してるラジオのネット経由はグレー
ラジコの場合は「パソコンからそのまま」「家庭用スピーカーで」流してるなら支払い不必要
ネットオンリーの放送はjasracに支払い必要

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:52:44.54 ID:8dzLzvJu0.net
単に自社で同じビジネスやるから、自社に移しただけだろ。
ただエイベックスが買収した二社は、こういっちゃなんだけど、
権利者からすりゃ使えたもんじゃないサービスだったから。

法人相手で個人相手のサービスしてなかったり、
一部の権利は管理しておらず、JASRAC利用して下さいという、
JASRAC依存商売やってるとこだし。

JASRACって基本運営方針を正会員(権利者)が全員で投票して決めるとこだから、
権利者が不満抱えてるなら、多数の権利者にアピールして、総会で決議すりゃいいだけの話。
多数の権利者の支持を得られない制度はJASRACでは廃される。

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 11:55:46.73 ID:7N40+WL50.net
ミュージシャンが今まで自分の収入に鈍感過ぎた
売れないミュージシャンには無縁だし売れると生活出来てるからそこまで気が回らないのかな

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 12:10:37.85 ID:yu3S44fG0.net
他のレコード会社も追随するべきだな
包括契約なんてバカげたものが成り立たなくなればいい

169: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 12:12:35.11 ID:AortalTM0.net
まだ最初の一太刀レベルでしかないだろ、さすがに